精密部品加工

エム・ディー精密の精密部品加工は、永年の豊富な実績により培ってきた技術力とそれらを支える充実した設備力によって実現しています。研削・切削・放電・・・それぞれの分野のプロフェッショナル達が熟練の技術と感覚でつくり上げていく精密部品は、きっとお客様にご満足いただけると確信しています。

品質管理体制

当社は創業以来、お客様のニーズを何よりも優先し品質向上、技術革新に取り組んでまいりました。今後も、ますます高精度化・多様化するニーズに応え続けていくため、検査機器や技術の高精度化、不良の分析や対策を徹底して行う「不良対策委員会」の設置など、社内検査体制を強化・充実させ、お客様の信頼を損なわずよりよい製品をお届けできるよう努めております。

より高い次元へ

エム・ディー精密では、より高い加工技術の習得や研究のため、社内の研究会や技術講習会などを定期的に開催しながら、日々技術者たちが互いに切磋琢磨して技術力を磨いています。今後、ますます多様化するであろうお客様のニーズに対応していくために、常に時代をリードし次世代を創造する企業でありたいと願っています。

加工技術のこだわりの一つとして面精度があります。切り刃の面精度をRy0.2μm以下という限りなく鏡面に近づける技術は、プレス加工後に発生する型の汚れやパーツの焼き付きを抑制し、製品の品質向上・切り刃の寿命の改善に貢献しトータルコストを低減します。


  1. トップページ
  2. 会社案内
  3. 設備案内
  4. 精密部品
  5. 精密プレス
  6. 環境方針
  7. お問い合わせ
  8. プライバシーポリシー
  9. セキュリティポリシー

ISO9001/14001認証取得
ISO9001/14001認証取得
(本社・プレス工場)

会社案内ダウンロード
会社案内ダウンロード[PDF:1.0MB]


エム・ディー精密 会社紹介PV(long ver.1907)


エム・ディー精密 会社紹介PV(short.ver.)


おもてなし規格認証2019