一貫生産体制

エム・ディー精密の精密プレス製品が高品質・適正価格で実現できるのは、設計から部品製作・組み立て・トライ量産までの全工程を社内で行える技術とノウハウ、設備があるからに他なりません。全てを知り尽くした設計者が繰り出すハイクオリティーな図面をもとに、当社が最も得意とする精密パーツが相まって、卓越したコストパフォーマンスと信頼の技術をご提供いたします。

精密プレスを支える技術力

エム・ディー精密の精密プレスを支えるのは「人」です。設計から部品製作・組み立て・トライ・量産までにかかわるのは、経験豊富でそれぞれの分野で高い技術力を持ったプロフェッショナルたちです。それらの技術者が日々、切磋琢磨し磨きあげていく技術に加え、より高精度・高品質への工夫・改善といったチャレンジを繰り返しながら常に進化し続けています。

そして、エム・ディー精密の精密プレスにとって重要なのが、当社で製作する部品です。高品質で精密な部品を組み込むことにより、金型のレスポンスは飛躍的に向上しメンテナンス寿命を延ばすだけではなく、技術者たちの柔軟な知恵と技で、非加工材と金型パーツの特性を見抜き、高精度かつ安定した生産を行う事を可能にしています。

品質管理体制

プレス品の加工精度はもちろん、キズ・打痕等についても、画像測定機・測定顕微鏡・投影機などの機器を用いて、社内教育と経験を積んだ精密プレスのエキスパート達が厳しい品質管理を行っており、お客様の要求を満たさない製品は絶対に出荷させない仕組みを作り上げ実践しています。

お客様の多様なニーズに対応し、高精度かつ安定した生産を行うために、常に高い技術・技能への挑戦を続けながら当社が蓄積してきたノウハウを活かして、高精度・低コスト・短納期を実現し、自信とこだわりを持ってお客様に大切な製品をお届けしています。



新たな技術への挑戦

エム・ディー精密の社員に課された使命は「挑戦し続けること」。常にお客様に満足していただくために、高い技術や精度・生産性・低コスト化への挑戦を柔軟に続けております。

例えば、板厚1.0mmのステンレス材で従来のライフサイクルが70,000ショットだったブランクが300,000ショットまで改善された実績など、新規金型はもちろん量産中の金型であってもオーバーホールを兼ねた改善・改造などをご提案させていただくことが可能です。


  1. トップページ
  2. 会社案内
  3. 設備案内
  4. 精密部品
  5. 精密プレス
  6. 環境方針
  7. お問い合わせ
  8. プライバシーポリシー
  9. セキュリティポリシー

ISO9001/14001認証取得
ISO9001/14001認証取得
(本社・プレス工場)

会社案内ダウンロード
会社案内ダウンロード[PDF:1.0MB]


エム・ディー精密 会社紹介PV(long ver.1907)


エム・ディー精密 会社紹介PV(short.ver.)


おもてなし規格認証2019